スノボバスツアーは関西エリアから出発しています

関西から東西方向にある兵庫・滋賀・福井・岐阜といったエリアには豊富な雪量を誇るスキー場が数多くあり、多くのエリアに伸びている高速道路でアクセスがしやすくなっているので、日帰り・1泊で行けるスノボバスツアーが人気を集めています。

最先端のゴルフ宿泊パックをご紹介いたします。

主なシーズンは12月から3月にかけてとなっていますが、一部の積雪が多いエリアでは4月末や5月初旬まで延長する春スノボも可能です(春は積雪量の減少で一部滑走可能になるケースがあります)。

関西発のバスツアーは、日帰りで朝から夕方まで満喫できる深夜発か昼前から夕方まで楽しめる早朝発の2種類から選ぶ事が可能であり、遠距離ツアーの場合は2時間程度に1度の割合でトイレ休憩を取る事が一般的です。

一般的な観光バスを使う事で、車内には大都市間を結ぶ長距離対応バスと違ってトイレが付いていないので、出発前のトイレは必ず済ませておく事が大切です。

初めて関西発スノボツアーに参加する場合で心配なのがレンタルについてですが、多くのツアーでは現地スキー場で割安に借りられるツアー特典が準備されており、更にスノボスクールの割引入校・ランチ割引・温泉立ち寄りといったお得感満載のスノボが楽しめるでしょう。



深夜発はリフト券・往復バスがセットになっていても1万円前後で行けてしまい、早朝発なら更にお得な料金で参加出来るので、車を運転するのが不安な方や交通費の負担を感じてしまう方にとってはとてもありがたい料金に感じる事でしょう。